お知らせ

新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言発令について

令和2年4月7日に行われた安倍内閣総理大臣の記者会見、政府による新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言発令をうけまして、当社は、社員及びお取引先様の安全確保を目的として、以下の対応を実施いたします。
【概要】
■対象期間 2020年4月8日(水)〜5月6日(水)まで
※以降の対応については、今後の状況を鑑みながら、適宜判断いたします。
■対応内容
・お取引先様とともに運用しているサービスの維持については、関係するお取引先様の業務契約に基づき対応する。
・運営保育所については可能な限り利用者様に自粛を促すと共に業務縮小を行う。
・業務内容上、外出が必要な場合には、出社前の検温結果に問題ないことを確認し、該当社員の健康状態を管理する。
・会議は、原則としてWeb会議、電話、メール等により実施し、Web会議等での実施で目的を達成できない場合は、中止又は延期を視野に適宜対応する。
・各サービス業店舗については対応業種の基本方針が発出次第適宜対応とする。
・イベント等開催、当該社員の参加自粛をする。
・出張等、長時間の密閉空間での移動が伴う外出の原則禁止とする。
・業務上外出時のマスクを着用、帰社時の手洗い、消毒の徹底をする。
当社は、今後も社内外への感染被害抑止と社員及びお取引先様の安全確保を優先に、政府での発生段階区分に合わせた行動計画に基づき迅速に対応方針を決定してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。